FC2ブログ
スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/96-26bb9131

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >投資判断の実践ポイント >>企業業績を見るポイント

企業業績を見るポイント

個別企業の株価に最も大きな影響を与えるのは、その企業の業績と財務内容です。

企業業績を見る場合、いくつかのポイントがあります。

まず、最も注意をしなければならないのは、今期と来期の業績予想に注目することです。

ちなみに、今期とは現在進行中の事業年度の業績のことで、予想という形で業績見通し
を企業が発表します。今期の前の決算期を前期といい、今期の次の決算期を来期と
いいます。

前期までの業績はすべて現在の株価に織り込んで(反映されて)おり、問題は今後の
業績がどうなるかです。

スポンサードリンク


特に今期の業績予想に注目します。来期の業績予想は、予想が外れることも少なく
ないため、参考程度にとどめ、あまり信用し過ぎないように注意しましょう。

また、決算には連結決算と単独決算とがありますが、連結決算の方がより企業の
経営実態を表していますので、連結決算に注目します。

さらに、現在の利益が高水準で同じ程度の高い利益水準を維持する会社より、
過去の利益が低水準で、今後、様変わりに利益が増えて高収益会社に変身する
会社の方が投資の対象としてははるかに魅力があります。

株式市場では、このように業績変化率の高い会社ほど人気を集める可能性があります。

従来から高収益を維持し続けている会社は、その高収益ぶりは、すでに株価に織り込ま
れており、それ以上に株価が上昇するためには、さらに利益が大きく増えるか、画期的な
新製品、新技術などを開発するといった好材料でも出ないかぎり、株価も横這い状態が
続く可能性が大きいからです。

優良企業と呼ばれる会社の株式が、年間を通して見ると人気のわりにあまり大きく
値上がりしないのは、業績変化率が低いからです。


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/96-26bb9131

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。