スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/93-edf5c627

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >信用取引 >>株式投資、「信用取引」活用法

株式投資、「信用取引」活用法

株式投資で投資家がコンスタントに利益を上げるためには、空売りを交えることが
非常に有効です。

それにより「上昇トレンド」だけでなく「下落トレンド」でも儲けるチャンスが
得られますし、売り買い両方の視点を持つことで相場を冷静に眺めることができる
ようになります。

しかし、最初、空売りは感覚的に馴染むのが難しいのも事実です。

スポンサードリンク


株価が下落することを利用して儲けるということに多くの人が慣れていません。
特に、空売りで失敗した場合、他の投資家が「株価が上昇して、儲かった!」と
喜んでいる時に「自分だけ損してしまった・・・」という気持ちになり、感情の
切り換えが難しいのです。

まずは自分自身で株価動向を予想して、それに基づいて、いくらくらいで買うか、
利食い目標、損切りメド、期間をどうするか、など売買シナリオを決めたら、後は
ロボットのように売買を執行していくことが大切です。そうした意味では、買いで
儲けるのも、売りで儲けるのも基本的には同じことなのです。

重要なのは、『買いも空売りも同じ精神状態で行えるか?』ということです。

株価が上昇して損をするというのは、なかなか複雑な気持ちになるでしょうが、
そこは「自分の予想が外れたのだから、シナリオ通り損切りする」と考えること
が重要です。

このように、方向性を逆にしただけで、買いと同じように行っていくことが、
空売りで成功するための非常に大切なポイントです。

現在のように、非常に不安定な経済状況・株式相場では、「上昇トレンド」だけ
でなく「下落トレンド」でも儲けるチャンスを持っておくということが、何より
重要だと言えます。

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/93-edf5c627

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。