スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/87-80a58494

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >ジパング株 >>(株)ジパング、(株)エムビーエスの完全子会社化に向けた基本合意解除!

(株)ジパング、(株)エムビーエスの完全子会社化に向けた基本合意解除!

株式会社エムビーエスとの株式交換による株式会社ジパングの完全子会社化に向けた基本合意が解除されたようです。

ジパング社の平成21年4月14日付の「基本合意解除等に関するお知らせ」によると、基本合意解除の理由として

<当社はエムビーエスとの間で、友好的な関係のもと同社との株式交換契約の締結に向けたデュー・デリジェンスを進めてまいりました。しかしながら、慎重に協議した結果、今回の株式交換による子会社化に向けた基本合意を解除し、平成21年6月1日を効力発生日とした株式交換を中止することが適当と判断したものであります。しかしながら業務提携等も視野に入れた良好な関係を維持してまいる所存です。>とされています。

スポンサードリンク


また、エムビーエス社の方でも「株式交換の中止に伴う実質的存続性の喪失に係る猶予期間入りの見込みの解消について」として、

<当社は、平成21 年3月6日付「株式交換による株式会社ジパングとの完全子会社化に向けた基本合意に関するお知らせ」中の「5.株式交換による株式会社ジパングとの完全子会社化に向けた基本合意に関する福岡証券取引所の審査について」に記載しましたとおり、福岡証券取引所より、株式会社ジパングとの株式交換が実施された場合、当社が実質的な存続会社であると認められないと判断し、株式交換の効力発生日(平成21 年6月1日)から、新規上場審査に準じた審査を受けるための猶予期間に入る見込みがある旨を発表されておりました。本件について、当社は、本日付の「株式交換による株式会社ジパングの完全子会社化に向けた基本合意解除等のお知らせ」のとおり、株式会社ジパングとの平成21 年6月1日を効力発生日とした株式交換は中止することを決議し、公表いたしました。これに伴い、本日、福岡証券取引所より、実質的存続性の喪失に係る猶予期間入りの見込みが解消された旨を発表されました。>と発表されています。

両社の株主および両社への投資を考えている人は、両社の動向について今後しばらくの間、注視していく必要があるのかもしれません。

尚、これら情報の利用・判断等については、くれぐれも自己責任でお願いします。

★ジパング株に関する記事です!
ジパング社、プライム社と合併契約を締結!
「恐慌で大資産家になる方法」松藤民輔氏講演会
ジパング社、株主への案内
ジパング株への投資をどう考えるか!
株式会社ジパング株式(証券コード:2457)の今後の取扱いについて
(株)ジパング、株式交換で(株)エムビーエスの完全子会社へ!
(株)ジパング、自己株式の売出!
ジパング株で金鉱株投資
松藤民輔氏の講演会
「ジパング株」買っとく?


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/87-80a58494

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。