スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/37-d72b2040

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >投資日記 >>投資家、様子見気分?

投資家、様子見気分?

16日の東京株式市場で日経平均株価は小反落
大引けは前週末比29円23銭(0.38%)安の7750円17銭でした。

朝方発表された昨年10―12月期の実質国内総生産(GDP)速報値
の減少率は前期比年率12.7%と、35年ぶりの大きさを記録、
17日に米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーの
再建計画の提出期限を控え、模様眺め姿勢の投資家が多いようです。

東証1部の値下がり銘柄数は490、値上がりは1111、横ばいは101。

値上がり銘柄数が多い割りに日経平均株価は小反落
市場のエネルギーは、かなり弱いようです。
スポンサードリンク


個人投資家にとって、この展開は微妙で動きづらいかもしれません?
方向感乏しく、トレンドも読みづらいです。

特に出来高の少ない銘柄では、ちょっとした需給関係で
チャート上も窓を開けたりするので注意が必要だと思います。

何かこのところの市場の動きは、ちょっとした指標・指数の動きや
要人の発言に右往左往という感じです。

実質国内総生産(GDP)のマイナスが35年ぶりの大きさを記録しているので
投資・資産運用には無関係だと思っている人にも、かなり影響が出てくる
と思われます。

こんな経済状況の時は、
「市場の動きを逆手にとって、自分で投資・資産運用するしか浮上できない!」
と私は考えています。

逆に考えると
「こんな時代だからこそ、一発逆転、浮上のチャンスがある!」
とも言えます。

やはり、現在は、新たな「ニューリッチ層の誕生」の時代?
なのかもしれません。

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/37-d72b2040

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。