スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/29-9be383f1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >金投資 >>「金投資」人気のワケ!

「金投資」人気のワケ!

投資・資産運用を考える時、
投資対象の「流動性」についても、共に考える必要があります。

自分が持っている資産の価値が大きく下がってきた場合、その資産に流動性がないと
「処分できずに黙って見ている」しかありません。

つまり、「ロス・カット」も上手くいかないということになります。

特に現在のような本当に切羽詰った状況・市場では「いつでも換金できる」ということが
投資対象に強く求められます。

「その時々の市況にほぼ即した価格で手早く換金できる!」
そういった事実が、不況になると「金」が脚光をあびる理由だと思われます。
スポンサードリンク


株式投資や為替取引でも同様です。

「どの銘柄を選べばいいのか?」
「どの通貨を取引すればいいのか?」

これらを考える時、「流動性換金性」という点を考慮に入れて考えると、
より整理され決断しやすくなると思います。

その点からいうと、株式投資にあまり慣れていない人は
新興市場に、あまり手を出さない方が無難かもしれません。

「企業の成長性」という言葉に惑わされて、つい新興市場や値動きの激しい
銘柄に目を奪われがちですが、オススメできません。

「ライブドア・ショック」以降は特にそうです。
私も痛い目にあいました!

「その企業が実際、何をして儲けているのか?」
イメージがわかない場合や、馴染みがない業界など、
単に、企業イメージや最近の値動きだけで
投資先を決定するのは極めて危険です!

「投資では、売買のタイミングが何より大切!」
ですので、流動性に気をつけながら、
ネット証券の「株情報」や「株式チャート」等を有効に利用して、
投資・資産運用を実践していきましょう!

尚、投資・資産運用はくれぐれも自己責任でお願いします。



スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/29-9be383f1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。