スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/113-d63c197d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >金投資 >>金(ゴールド)投資、4つの方法

金(ゴールド)投資、4つの方法

このところ、金価格が上昇しています。

連休明け8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、今年
2月下旬以来、約7カ月ぶりに1000ドルの大台を突破しました。

金は株式や債券などとは違い、「実物資産」として認められつづけてきた長い
歴史があります。

経済が好調なときには「紙の資産」の価値は上がりやすく、経済が不調なとき
には「実物資産」の価値が上がりやすい、とよく言われます。

そこで、金(ゴールド)に投資する代表的な4つの方法を紹介します。

1、Bullion(金塊)
いわゆる「金の延べ棒」や「金製のコイン」など、「金」そのものを所有する
方法です。クルーガーランド金貨やメイプルリーフ金貨、イーグル金貨など、
プレミア込みの金貨も良く知られています。

<利点>価値のある資産を手元に持っているのは心強い。
<弱点>盗難の危険性や保管上の問題がある。

2、Pooled Accounts(権利の保有)
銀行口座と同じようなもので、自分の専用口座に「金」を積み立てたり、保有
する方法です。延べ棒や金貨の形で引き出すことができます。三菱マテリアル
や田中貴金属など、多くの企業がこのサービスを手がけています。

<利点>所有がほぼ安全に確保される。実物を引き出すことも出来る。
<弱点>手数料がかかる。その企業が破たんした場合、自分が預けている「金」が
債権者への支払いの対象になる可能性がある。(※取扱企業毎に対応が異なる)

スポンサードリンク


3、Exchange-Traded Funds(上場投資信託)
金価格に連動した上場投資信託(ETF)に投資する方法です。日本では、
「SPDRゴールド・シェア(1326)」と「金価格連動型上場投資信託(1328)」などが
あります。

<長所>ETFは、株式同様に証券取引所に上場され、証券コードもあるので、
指値・成行注文が可能で、リアルタイム価格で自由に取引できる。手数料も他の
ファンドに比べて安い。
<短所>日本の場合は分配金は配当金と同等、売却益は株式などの譲渡所得
扱いになる。また、「SPDRゴールド・シェア(1326)」「金価格連動型上場投資信託
(1328)」共に事実上現引きは出来ず、「金価格に連動する投資信託」という点に
注意が必要。

4、Mining Stocks(金採掘・精錬会社の株式=金鉱株)
主に「金」の採掘・精錬などを行う企業の株式=金鉱株に投資する方法です。
金価格の上下に伴い「金」を採掘・精錬する会社の株価も上下します。

<長所>金価格が上昇すると、金現物より金鉱株はさらに上昇率が高い。
<短所>長所の逆。さらに地政学的リスクも関わってくる。

今後の「金価格」がどうなるのか?多少の調整があるかもしれません。

しかし、不安定な経済状況、投資・資産運用のリスク分散を考えると、「金」に
対する投資は、引き続き注目を集めそうです。

尚、投資・資産運用はくれぐれも自己責任でお願いします。

★関連記事!
純金積立で相続対策
ETF投資の基礎知識とメリット
投資マネー、貴金属へ!(日経・東工取商品指数)
金価格とヘッジファンド
金価格とIMF
金価格とカルパース
金価格と中国の政府系ファンド
金価格を見るポイント
「都市金山」注目銘柄の紹介!
金鉱株で資産運用
金関連銘柄の紹介
ジパング株で金鉱株投資
「金投資」人気のワケ!

★関連カテゴリー!
金投資
金価格
ジパング株
純金積立


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/113-d63c197d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。