FC2ブログ
スポンサードリンク


ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/108-e0488508

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネット投資・資産運用スタイルサイトトップ >個人向け社債情報 >>個人向け社債の発行が急増!

個人向け社債の発行が急増!

企業が個人投資家向けに発行する普通社債が急増している。

2009年の発行額は8月中に1兆5000億円を超え、過去最高だった08年
の年間発行額を上回る見通しだ。

昨年秋の金融危機をきっかけに、個人マネーが企業の資金調達の一角を
支える構図が鮮明になっている。

今年の個人向け社債の発行額は8月末に1兆5272億円に達する見込み。
7年ぶりに過去最高を更新した08年(1兆3464億円)を上回る。

スポンサードリンク


銀行の発行が全体の約8割を占める。通常より元本の返済順位が低く、一定
割合を自己資本に計上できる劣後債が中心で、三菱東京UFJ銀行が28日に
2500億円を発行する。

事業会社ではNTTやNTTドコモ、ソフトバンクなどが相次いで発行。
個人向け社債を発行する企業は機関投資家向けにも発行できるが、投資家の
すそ野を広げる狙いがある。

ただ、社債は発行企業が破綻すると全額の返還が保証されず、格付けなどに
注意する必要がある。途中換金すると元本割れすることもあるため「満期保有
を前提に購入を検討すべきだ」(ファイナンシャルプランナーの前川貢氏)との
声もある。

(8月11日付日本経済新聞より一部抜粋)

個人投資家にとっては、銀行預金や国債よりも高い金利も重要ですが、記事に
もあるように、社債には発行企業の破綻リスクがあるので、発行企業の格付け
と共に満期までの期間についても注意して検討することが必要です。

★関連記事!
10万円から購入可能な『SBI債 1.90%(年率)』好評発売中!
第6回、SBI債の募集開始!
ネット証券会社(ベスト3)、投資初心者におすすめ比較ランキング!
完売間近!SBI債


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newswatchstyle.blog54.fc2.com/tb.php/108-e0488508

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イチオシ!ネット銀行

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。